面白い言葉を使わず笑いを取る方法

面白い言葉を言わなくても笑いは取れるという話

お笑い初心者の傾向として、ボケて笑わせようとする傾向が強いと思います。ボケるためには、面白い言葉を言わなきゃいけないと思っている人も多いと思います。ですが

笑わせるために面白い言葉は必ずしも必要ありません。

どういうことか?
今回は、面白い言葉を言わずに笑いを取る方法を説明します。

詳しくは、以下へどうぞ。

面白い言葉を言って笑わせるという勘違い

ボケ、ツッコミという言葉や、テレビの芸人の影響なのでしょうが、

笑いを取るにはボケなくてはいけない
 ↓
ボケるには、面白いことを言わなくてはいけない

と考えている人が多いような気がします。

これは笑いの幅をせばめますし、リスクも高いですし、実際面白いことを言うというのは難易度が高いので、もっと別なお笑いの視点も持つとより笑いを取り易くなると思います。

人は、どんな言葉で笑っているのか?

何で読んだかは忘れましたが、実験でどんな言葉で笑っているかと調べたところ、かなりの場合に一般的な言葉で笑っていたそうです。(ほとんど情報になっていないですが)

つまり

面白い言葉じゃなくて、一般的な言葉で人は笑う

ということです。

お笑いクイズ: 普通の言葉で笑わせて下さい

突然ですが、お笑いのクイズです。
以下の言葉だけで人を笑わせる方法を考えてみて下さい。

  • こんにちは
  • ありがとうございます

思いついたら、以下に読み進んで下さい。

回答: 普通の言葉で笑いを取る

どの言語でも真っ先に覚えるような本当に基本的な言葉です。面白い言葉でなくて、毎日使っているような言葉でも笑いは取れます。

例えば

・朝起きて、家族にお辞儀をしながら「こんにちは」
・有名人の話をしている時、友人が「あの人かっこいいよね。」と言ったのを聞いて、「ありがとうございます。」

これを実際に使ったら、状況やキャラや言い方によっては怒られたりするかも知れませんが、言いたいことは言葉だけで笑わせるのではなく、周りの状況や常識等を利用して笑いを取ろうということです。これを知っているだけでも、笑いを作る幅が全然違います。特に話の流れでボケるのではなく、ネタや台本など論理的に笑いを作る人はこの方法を知らないと、笑いが思いつかないとか、すべりやすい笑いを作るとかになりがちです。

詳しい理由は、また別の機会にしますが、こういう笑いの方がすべりにくいはずです。

普通の言葉における笑いの作り方

上記の笑いの作り方は、基本的にはどれも「使い方が間違っている」という笑いです。

論理的に笑いを作るなら

  • その言葉の正しい使い方(常識)を知る
  • 正しい使い方をいくつかに分けて出す
  • そのうちの一つをずらす

という作業をすれば、それっぽいのが作れます。(面白いかは置いておいて)
特に脚本やマンガの笑いは、こっちをまず抑えて手堅く笑いを取る方がいいと思います。

最後に: まとめ

ということで、今回学んだことは

・一般の人は、普通の言葉で笑っている
・笑いを取る方法は、面白い言葉を言うことだけではない
・状況や常識を使って笑いを取ろう
・正しい言葉の使い方をずらして笑いを取る

この記事で今まで「おもしろい言葉を言って人を笑わせよう」という考えしかなかった人が、この回の笑いの取り方を学び、笑いの視野が広がったのなら幸いです。

笑いの取り方の考え方は変わったでしょうか? 感想・ご批判を頂ければ。

Adsense

Adsense

関連記事

no image

誰にでもできる!人を笑顔にする方法

人を笑顔にしたい!人を笑わせたい! そんなことを痛切に思う、そんな時期...

記事を読む

no image

笑わせるトークをより効果的に身につける方法

笑わせるトークを身につける方法は、実際の経験が非常に重要ですが、より効...

記事を読む

笑いの環境分析フレームワークとは?概要編 (1/2)

笑いの環境分析フレームワークとは?概要編 (1/2)

笑いの環境を分析するためのフレームワークを作りました。 笑いをプロデュ...

記事を読む

no image

笑いにおけるリスクヘッジの手法 まとめ

最近、プレゼンや講義で笑いを取りたいというお話を頂くので、お笑いで利用...

記事を読む

no image

短いネタ時間に多くの笑いを入れる10のテクニック

笑いネタの中に沢山の笑いを入れて、沢山笑いを取りたい! そして、賞レー...

記事を読む

新着記事

2014年 ウケる・笑えるジョーク・バレンタイン・チョコレート まとめ

2014年 ウケる・笑えるジョーク・バレンタイン・チョコレート まとめ

2014年のバレンタイン! どうせ渡すなら面白いジョーク・バレンタイン...

記事を読む

no image

2013年版 忘年会でウケる宴会芸・余興の作り方

2013年の忘年会シーズン、今年向けのウケる宴会芸、余興をご紹介。...

記事を読む

no image

みんながボケる! 盛り上がる話題の振り方

トークが盛り上がらない?? 話が盛り上がらないことってありませんか? ...

記事を読む

結婚式の二次会に使える3つのオススメ余興

結婚式の二次会に使える3つのオススメ余興

結婚式の二次会に使える3つのオススメ宴会芸 知人の結婚式の二次会の余興...

記事を読む

no image

[質問] どんな記事を書いてもらいたいですか?

いつもお笑いテクニック・ブログをご愛読ありがとうございます。 今回は、...

記事を読む

コメント/トラックバック (22件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. 素晴らしいです!!

  2. 最高です!!
    僕はかっこいいより面白い方がいいと思います役に立ちました

  3. いや、それもボケでしょ。

  4. ボケですよ。このエントリーは、面白い言葉を使わなくてもボケられるという趣旨です。

    ちなみに、またいつか書きますが、ボケだけが笑いを取る手段ではないです。

  5. 英語で笑いを取るためのテクニック

    以下のブログエントリーからインスパイアされてのエントリー。
    頭悪い・痛い・退屈な英語を話さないようにするための7つのテクニック – 分裂勘違い君劇場
    基本的な考え方

    面白いか…

  6. そやけど、あなたの言う笑いはキャラが必要なんですよねー

    僕が朝、みんなに「こんにちわ」言うてみ、相手にされなくなりまする

    今の自虐

  7. 確かに聞き手がどうキャラを認識しているか?は、重要ですね。

    笑いの環境フレームワークの方でもちょっと書いてありますが、笑いを取るには聞き手の状況も関係してくるので。
    そのあたりを含めて、正確に笑いの取り方を書こうとすると、かなり複雑になるのでもうちょっと書き方、伝え方を考えなくてはいけないかも知れません。

  8. この記事を読んだ今、私の笑いの範囲がせまくなった

  9. なぜせまくなったんでしょう?
    ボケやギャグで笑いを取ろうとする大抵の人は、広くなりそうですけどねぇ。

  10. 感謝するよ

    なんか最近自分でも
    笑いのセンスっつーか
    笑いのレパートリーが
    減ってきた感じがしてて
    サイト調べて回ってたら
    こんないい案があったとゎw

    他にもいいのあったら書いてね~^^

  11. 今日は、アリが十ございます。

  12. すごく勉強になりました。

  13. オレの人生変わりそうだよ

  14. 勉強になった。実際試したら笑った。

  15. 面白くない。ぜんぜんおもしろくない。わらいたくない。

  16. ぜひやってみます!

  17. 生しいたけ

  18. まあ、暇やきやろうかな。

  19. 仕草、パントマイムは言語の壁を超え笑いをとる。

  20. 夜、ファミレスに入る時「ランチセットにしよ〜」
    って言ってみるとか、どうですか?

  21. 参考になりました^^

  22. これを書いた人は相当面白いんだろうなあ(^◇^)




管理人にのみ公開されます

Adsense

2014年 ウケる・笑えるジョーク・バレンタイン・チョコレート まとめ
2014年 ウケる・笑えるジョーク・バレンタイン・チョコレート まとめ

2014年のバレンタイン! どうせ渡すなら面白いジョーク・バレンタイン...

no image
2013年版 忘年会でウケる宴会芸・余興の作り方

2013年の忘年会シーズン、今年向けのウケる宴会芸、余興をご紹介。...

no image
みんながボケる! 盛り上がる話題の振り方

トークが盛り上がらない?? 話が盛り上がらないことってありませんか? ...

結婚式の二次会に使える3つのオススメ余興
結婚式の二次会に使える3つのオススメ余興

結婚式の二次会に使える3つのオススメ宴会芸 知人の結婚式の二次会の余興...

no image
[質問] どんな記事を書いてもらいたいですか?

いつもお笑いテクニック・ブログをご愛読ありがとうございます。 今回は、...

→もっと見る